でじ便サービス TOPPAN FORMS




サービス概要
標準機能
オプション機能
セキュリティ
デモムービー
操作方法
導入事例
資料ダウンロード
サポート環境



プラン一覧
価格表(シングル)
価格表(ビジネス)
料金計算ツール





FAQ (よくある質問)
始める時の注意点
トラブルシューティング



無料お試し版申込み
本申込み
お申込みの流れ
会員規約
登録内容の変更/解約



お知らせ一覧



お問い合わせ

操作方法

 
ウィルスチェック機能の利用方法
(各画面をクリックすると大きくなります)

1. パッケージを送信する画面(新規送信、返信)のパッケージに“ウィルスチェックを行う”のチェックボックスにチェックをつけ、送信ボタンをクリックします。

ウィルスチェック結果の確認方法(送信者の確認)
(各画面をクリックすると大きくなります)

  1. 「送信簿」画面に移動します。
2. 結果を確認したいパッケージのタイトルをクリックし、パッケージ詳細画面を表示します。
 
3. 画面下段の「詳細情報」の項目にある「オプション」と「エラー情報」を確認します。
ウィルスチェック機能を利用した時は、オプション欄に「ウィルスチェック」と表示されます。
ウィルスを検出した場合は、エラー情報に「ウィルスを検出しました」と表示されます。
パッケージ送信直後はまだウィルスチェックが完了していない場合があります。
少し時間を開けてから、送信簿をご確認ください。

ウィルスチェック結果の確認方法(受信者の確認)
(各画面をクリックすると大きくなります)

1. 「受信簿」画面に移動します。
 
2. 結果を確認したいパッケージのタイトルをクリックし、パッケージ詳細画面を表示します。
 
  3. 画面下段の「詳細情報」の項目にある「オプション」を確認します。
4. ウィルスチェックが実行されたパッケージの場合は、オプション欄に「ウィルスチェック」と表示されます。表示がないパッケージはウィルスチェック機能を利用せずに送信されたパッケージになります。

詳しい利用方法はでじ便ポスト ウィルスチェック仕様書をご確認ください。
 
  >> TOPPAN FORMS